仕事、転職

【仕事探し】求人から転職サイトを利用するメリット大暴露♪

こんにちわ。 誠 ともうします。

まず最初に簡単な自己紹介をさせて頂きます。

こんな感じです。

今回は、年度が替わって新卒の方が仕事を始める4月を迎えるタイミングで転職を考えている人に

向けて私の知識を全部ぶっこんでいきます!

内容の説明

この記事では、

今!オシゴト探しをしているあなたへの情報です。実際に私が利用したり【おススメ】をしてこれまで相談を受けた方が抱えている不安などを解決する為の方法を書いています。その中で転職サイトをうまく活用して新しい環境を手に入れた例を書いていきましょう!!

まずは、成功例

就職先がなかなか決まらなくて。。。資格を取ろうと考えて試験を受けたりしてますが。
ハローワークでもいい求人もないし。。。

そうですよね…こんな世の中ですから。ただ自分のしたいシゴトと出来るシゴトは違います。
自分に合っているかどうか。は実際やってみないとわからない所も多いです。ハローワークでも書類だけ、面接に行っても表面の情報しか入らない。
そんな時に、利用するのが転職や仕事探しをサポートしてくれるエージェント業務の会社。今では、珍しくないですね。

今回の女性はこのエージェントさんを利用して、
➀登録→②相談→③面接→④内定して就職☆
とトントン拍子に決まっちゃいました。

先に感想を聞いてみましょう…

今回エージェントさんを利用して良かったのは、
・色々相談して自分に合っているオシゴトを紹介してもらえた!
・企業の内側の情報も教えてくれて不安の部分も解決出来た!
という点が良かったです♪

そこで、ハローワークや求人誌ではない、オシゴト探し術をひとつ紹介していきます。

を解説していきます。  

もちろんこの記事は無料ですよ♪納得いくまで読んで下さい。

①求人を探す時になぜ転職サイトを利用するのか?

オシゴト探しって運命の出会いですよね。就職して定年まで勤める方もいれば転職する方もいます。これも一期一会の出会い。自分に合っているオシゴトを探す事が【最大の目的】です。そこで色んなサイトで求人を探します。その中でも転職サイトってどうなの?という方の疑問に答えていきます。

・なぜ、転職サイト、エージェントを利用するのか?

はじめに、転職活動する上では「転職サイト」「転職エージェント」のそれぞれの違いを理解しましょう。

特徴について簡単に説明しますね。

「転職サイト」は自分のキニナル求人や好きな求人を探して、応募から面接まで進めていくサービスです。大手の会社で言えばリクナビNEXTやビズリーチ、dodaなどが転職サイトにあたります。

転職サイトを使うメリットは「自分好みな求人を探せること」でしょう。

登録しておくだけでスカウトが届いたり、多くの求人から自分が興味ある求人を検索して応募することができます。

デメリットとしてお伝えするのであれば、転職サイトは応募者に対して、

学歴フィルターや会社名、転職回数などでフィルターをかけている事があったり

書類選考すら通らないという結果が生まれる可能性がある。という事ですね。。。

つぎに、「転職エージェント」とは。

転職エージェントは、キャリアコンサルタントやキャリアアドバイザーが、自分に合った求人をみつけてくれるというサービスです。リクルートエージェントやマイナビエージェント、JACリクルートメントなどが転職エージェントに分類されますね。

自分で求人を探す転職サイトとは違い、おすすめの求人や応募書類の準備、面接対策、推薦文や入社までフォローをしてくれるという事で効率的に転職活動が可能になります。

転職サイトから応募するのも全然良い方法のひとつですが、

個人的には転職サイトだけでなく転職エージェントと平行して利用していき、推薦文などをつけてもらった方が、これまで紹介した方は書類選考を通過している企業のレベルや年収は高くなっている結果が出ています。

ハローワークなどの求人だけで、オシゴトを決めるよりも「転職サイト」と「転職エージェント」を利用したほうが新しいオシゴトを決める上では可能性をグンッと伸ばすためには必要不可欠なツールになってきます。

②求人ではなく転職サイトを利用するメリットはあるのか?

結論:あります。理由としては

転職回数の多い方、職歴が短い方、知名度の低い会社などの状況から転職する人にはおすすめです。

転職エージェント経由で応募した方が書類通過率は確実に高まります。

更に結果に結びつける可能性を上げる為に、ココだけでお伝えします。

経験上、転職活動では気になる求人を“転職サイト”で見つけて、“転職エージェント”を経由して応募する、という方法がおすすめです。

気になる求人があるときは、転職サイトから応募するだけじゃなく、転職エージェントも併用して応募してみたほうが絶対に結果には繋がりやすい。

③転職サイトを利用するとき求人よりもデメリットはないのか?

今時点で思い当たるデメリットは…ありません(笑)

オシゴトをしてて転職を考えている方。大学生が就活時に利用するなど。様々な環境の方がオシゴトを探す時にわざわざハローワークに行って求人を探す。という手間がいらないですよね。

転職サイトも、転職エージェントも登録をして次なる動きをかける為に情報をもらえます。

わたしは、ひとつの事に集中してしまう癖があるのでアレもコレも出来ません(笑)

④求人ではなくおススメの転職サイトはあるのか?

これまでに転職アドバイザーとしての転職活動で、おすすめの転職エージェントと転職サイトをご紹介していきます。

詳細はコチラ

 

⑤転職サイトではなくハローワークの求人ではダメなのか?

結論:ダメではありません!!

●そうです!ダメではありません。

最終的には、転職活動をして次のオシゴトが決まればいいのですから。

ただ、今回は転職サイトを利用するとこんなメリットありますよ!という事ですからね。

まとめ

この記事では、転職を考えている方が最終的にどうしたらよいか?をターゲットに書いて行きました。

私の経験から、一番ベストな考えとしては、

「転職サイトを利用して自分の希望と企業情報を早めに知れるサービスはコレだ!」

という事をお伝えしたかった。。。

この記事があなたのお役に立てる事を。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。