買い物

美味しいゴハン食べたいです…そうだ!炊飯器を買おう!!(笑)

『 オウチでゴハン食べるなら美味しいゴハン食べたいなぁ 』

当たり前ですが、みんな美味しいゴハンを食べたいですよね。お店で外食して食べるゴハンも良いですが、妻のゴハンが一番好きです。ナゼかって?美味しいから(笑)当たり前ですいません。我が家では、先日炊飯器が壊れました。約3年頑張ってくれました。お疲れ様でした。家族も増え少し大きめの炊飯器を探す旅に出る事になりました。

maas :米が炊けてない!!!朝セットしたはずなのに…

妻   :なら買いにいかなくちゃ!!

二人  :よし!お出かけの準備じゃ!!!

てことで、このブログを参考に美味しいゴハンが炊ける炊飯器を紹介していきます。個人の主観も入っていますので是非参考程度に見て下さい。

まず、My Family譲れないポイントを。

①5合以上炊けるモノ 

②保温効果の良いモノ

この2点。。。だけでした(笑)

はい。そしてヤマダ電機に到着。カワイイ妻はネットである程度の下調べをしておりましたが色々とありますねぇ。

!!約15万円!!た、た、高い(笑)

炊飯器って今高いんだねぇ。と見ていた中でゴハンが好きな愛する息子の為にも良い炊飯器を探すべく炊飯器コーナーを見ていきます。

●熱を閉じ込め、スチームで蒸らす。ふっくら甘く炊き上げる「圧力スチーム炊き」。
●おいしい少量炊き。1合や2合の少ない量にあわせておいしく炊ける。
●蒸気カット。蒸気をほとんど出さないから、置き場所に困らずキッチン快適。
●扱いやすい軽量の「高伝熱 打込鉄釜」。
●お手入れ簡単「蒸気口一体型内ふた」。 ※商品詳細参照

うんうん…美味しいんやな。でも高い!!!!!!!!!!!

そんなに余裕があるわけでもない。ただ、美味しいゴハンの為なら…でも高い!価値観の違いは人それぞれあるにせよ、炊飯器にここまでオカネを出せる男気を持っていないmaasでした。

NEXT!

同じHITACHIの炊飯器でもピンキリやな。

お!これは!!

お値段もお手頃♡ そしてママさん繋がりの中でも評判が良い!口コミ最高!!

5合以上炊ける♪ そして保温効果もバッチリ。炊いてからもスチーム24時間という機能で心配ナシ!! 前の炊飯器は古すぎて炊いた次の日には、お米かぴかぴになっていた我が家には『神』。妻も気に入ったので即決!!!

商品詳細は下記を参照して下さいね(笑)

結果

3万~4万円代で5合以上炊けて、しかも保温効果バッチリ。

いう事なしで、おススメです。オカネを出せばいくらでも良いモノが手に入るこの世の中。安くてすぐ壊れるモノより出せる範囲で少しオカネをかけて大事に使って長持ちさせる。

【商品解説】

●決め手は圧力とスチーム。日立独自「極上ひと粒炊き」めざしたのは京の米老舗八代目儀兵衛の「外硬内軟(がいこうないなん)」のひと粒のうまさ。じっくりと米に吸水させたら、圧力をかけながら最高1.3気圧まで加圧し、沸点を最高107℃まで上昇させて、高温で加熱。余分な水分を飛ばした後、圧力をかけたまま、さらに最高107℃のスチームを使い、高温を維持しながらじっくり蒸らす、日立独自の炊飯方式「極上ひと粒炊き」で「外硬内軟」に炊き上げます。※日立調べ。「白米・極上ふつう」少量炊きコース炊飯時。消費電力量、炊飯時間は出荷時設定コース「エコ炊飯」より増加します。
●「大火力 沸騰鉄釜&全周断熱」でおいしく炊き上げ鉄とアルミを合わせた多層な金属を採用し、大火力と約790gの軽さを実現。内釜底面の「凸底形状」で、発熱面積を広げて、さらに泡を発生させ、ひと粒ひと粒に大火力の熱を伝えます。さらに、軽量で使いやすい内釜を実現させるために、本体側に蓄熱性を持たせました。ふたとボディに伝熱性の低い素材を採用し、空気断熱層などで、熱を閉じ込めます。内釜内面のカーボンフッ素加工で洗米も可能、6年保証付き。文字が大きく水加減がしやすい[おこのみ水位線]を採用しています。
●炊飯中に蒸気がほとんど出ない「蒸気カット」炊飯時の外に出る蒸気をカットするから、置き場所に困りません。スライド式の棚にも置けて便利です。※日立調べ。炊飯コースや周囲環境などによって排出蒸気量や見え方は異なります。
●0.5合から2合までの少量を選べる「少量」専用ボタン
●用途にあわせてお好みの炊き上がりが選べる「極上炊き分け」白米・無洗米で極上炊き分けが選べます。「少量」でも炊き分けが選べます。
●ごはんをしっとり保つ「スチーム24時間保温」
【スペック】
●型式:RZV100CM(W(RZ-V100CM パールホワイト)
●本体サイズ(高さ×幅×奥行):23.2×24.8×30.2
●保温機能:スチーム保温
●内釜仕様:大火力 沸騰鉄釜
●メニュー:9

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。